素直に受け取れず、反復する

ここ最近は、ネガティブな事を考えこむサイクルからは抜けているので頻度は減りましたが、

よくマイナス思考になると自己の問題点を反復して落ち込みます。

マイナス思考が反復するのはまだいいのですが、

プラスの事柄に関しても、反復して考え込んでしまいます。

例えば、自分の何かを褒めてもらった時も、お世辞じゃないかとか、

本当はそう思ってないんじゃないか、とか、相手が好意で言ってくれてるかもしれない事も、

悪いほうに反復して解釈しようとしてしまいます。

自分に自信がない、

自分はそういわれるに値する人間ではないと思ってしまっているから

そういう思考になると感じています。

あと一番引っかかる点が、そういわれて舞い上がってしまう自分が嫌いだから。

褒められたり、好意を向けてもらえるのは好きですし、嬉しいです。

内心踊ってるくらいです。小躍りしてます。

ただ、それ以上にその状況に舞い上がる?自惚れる?自分が受け入れられません。

「嬉しい」という感情が来た瞬間、「舞い上がってる!嫌だ!」がきます。

書き出しながら思ったのですが・・・・

逆に、もう両方受け入れるのがいいのかもしれません。

褒めてもらえた・好意を向けてもらえたことで舞い上がっている自分と

舞い上がってることに対して嫌気がさしている自分

両方を受け入れてあげるのが、一番自分を否定しない方法かなと。

最近読んだ本にも書いてありましたが、人間、否定も肯定もせず

ただ受け入れてもらえることに安心を感じるようです。

相手の考えを受け入れるのと同じくらい、

自分の考えも自分自身で受け入れてあげたいです。

ぜひシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
もくじ